« 今回の裁判で悪徳管理会社が得たもの | トップページ | 今回の裁判を振り返って »

2006年11月23日 (木)

残念?支払い有り・・・

先日のブログで「強制執行しちゃうかも」と期待?を持たせるような事を書いたが、なんと、よっぽど当方の「懇切丁寧」な予告書が効いたのか、電子メール発信の翌日には支払いが有った、

「なんだかな~」というのが当方の偽らざる感想なのだが・・・、支払う気が有るならもっと早く支払えばいいのに・・・当方の銀行口座知らない訳でもあるまいし・・・・それとも、メールを誰かが見て(電子メールは会社窓口のアドレスに送付)社長に、「御注進」に及んだのかもしれない・・・

実は、今回、当方は「それなりの準備」をしていた、支払い期限を11月22日15時に設定し、22日に半日休みを取り、朝1番に簡裁に一気に書類提出、なるべく早く書類を受け取り、早ければ24日朝1番に目黒の「民事執行センター」」へ行くという計画だった、

しかし、「当てが外れた」ので本日は「訴訟費用額確定処分」の申立てのみとなった。
まあ、各種申請費用を無駄にしなかったのをよしとしよう。

しかし、まだ裁判費用があるからね・・・・・・・・
書記官に前もって、確定処分額はチェックしてもらっているので、100%当方の主張は認められる、(訴訟費用は判決で全額被告負担)、まあ2万円弱の費用請求だが、もらえないよりはよっぽど良い・・・・

しかし、民事3室3係の書記官も、さぞ「びっくり」かもしれない。
「訴訟費用額確定処分」を申し立てる人は、統計によれば簡裁段階では1000人当たり僅か0.8人らしい・・・それが、民事民事3室3係の敷金返還請求事件では、4月の「ビジネスマンの敷金返還闘争記」mits氏に続き、少なくとも2件も申し立てが出たのだ・・・

|

« 今回の裁判で悪徳管理会社が得たもの | トップページ | 今回の裁判を振り返って »

コメント

あ、同じ書記官だったのですか?
「いったい何が起こってるんだろう?」って思いますよね(笑)

投稿: mits | 2006年12月 2日 (土) 14時23分

>mitsさん

同じ書記官みたいですよ、k島さんでしたから・・笑

投稿: はにゃ | 2006年12月 2日 (土) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今回の裁判で悪徳管理会社が得たもの | トップページ | 今回の裁判を振り返って »