« 実は・・・・ | トップページ | さて第2ラウンド裁判の始まり・・ »

2007年7月20日 (金)

第2ラウンドの開始

実は、後で気付いたのだが・・・・・・当方が、敷金交渉の際に使用した、フリーメールアドレスに「悪徳管理会社」から、奇妙なメールが届いていた・・・・

題名「ご送金のお願いです」・・・・あのな~・・・今時、振込詐欺ですら、こんな題名つけないぞ・・・笑・・・・もう会社のレベルも「見え見え」なのだが・・・・

文面も慇懃無礼・・・・・しかも下っ端の1担当者がメールで済ませようとする安易さ・・・・
この会社「恥」という言葉知らないのか?

内容はというと、恥ずかしくもなく2重払いしたから返金してもらいたいなる内容が・・
やっぱ、普通の会社じゃないよね・・・大会社ならともかく、中小企業で相手を愚弄して裁判まで起こされて滅茶苦茶な主張して全面敗訴した事は、知らない訳あるまいし・・・
たかだが、10万円余りの金額で、恥の上塗りみたいな事するのか?・・・笑

しかも、送金には振り込み手数料がかかるのに一切触れられていない・・・
馬鹿にするにも程がある・・・

すると数日後・・・同じ題名のメールが・・・
内容は、なんと「口座番号間違えました・・・・」・・・・あのな~・・・いい加減にしろよ・・・
今度は自分の会社の口座番号間違えただと?・・・・・

まるで、ギャグなのだが、全て真実なのだ

もう、これでは信用度ゼロ、当方はこれは一種の「架空請求」と判断した

「架空請求」には一切応答する必要が無いのは警察も言ってるからね・・・笑

さて、じっと観察していると今度は「ご連絡をお願いします」などというメールが届いた
その内容は、当方を烈火の如く怒らせるに十分だった
メールには「ご連絡いただけない場合には、法的措置を取らざる得ない状況です。」などと書かれていたのだ。一体どんな会社なんだ?一方的悪いのは、お前だろうが!!、それを連絡が無いから「法的措置」だと!!

これで、当方の腹は決まった、なら「法的措置」とやらを取ってもらおうじゃないか!

こっちだって、請求したいものは山程有る。そこで「戦闘準備」に取り掛かった。

|

« 実は・・・・ | トップページ | さて第2ラウンド裁判の始まり・・ »

コメント

え~っと・・・。
メールで督促なんて、絶対ありえないって。
きっと、振込詐欺だよ。(笑)

投稿: 黒白法 | 2007年7月20日 (金) 22時57分

>黒白法さん

そうなんですよね・・・笑
この所、常識が無い会社が多くて・・・

投稿: はにゃ | 2007年7月21日 (土) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実は・・・・ | トップページ | さて第2ラウンド裁判の始まり・・ »